現代人のお悩みに寄り添うCBD ウェルネス・サプリメントとは

CBDサプリ

現代人の健康を維持するために、必要な睡眠。

肉体的疲労を回復することに睡眠は一役買っている、というのは皆さん周知の事実だと思います。

しかし、睡眠のメリットはそれだけではありません。 体内のホルモンバランスを整えたり、メンタルバランスの調整などさまざま。本来睡眠には、前向きな生活をサポートする嬉しい機能がたくさんあるのです。

ですがこの恩恵、ただ長時間寝るだけでは受けられません。睡眠は「質」を高めることにより、もっと効果を引き出すことができます。

今回はそんな現代人の健康的な生活を送るために必要な睡眠についてと、睡眠の質を高める簡単なコツをご紹介します。

目次:

なぜ眠りについて課題を抱えている人が多いの?

睡眠の質が低下するとどうなるの?

良い睡眠を取るためには?

WALALA(ワララ)のCBD ウェルネス・サプリメント

なぜ睡眠について課題を抱えている人が多いの?

現代人は日々のストレスなど、さまざまな理由から睡眠の質が悪くなってしまうことが多いです。

実際に厚生労働省が平成29年に行った「国民健康・栄養調査」(※1)の結果では、現代人の1日の平均睡眠時間は6時間以上7時間未満の割合が最も高く、ここ1ヶ月間、睡眠で休養が十分にとれていない者の割合は全体の約 20.%であり多くの回答者が十分に休養がとれていないと感じているということがわかりました。

これは平成 21 年からの推移で見ると増加していることもわかり、年々現代人が睡眠の質に課題を抱えていることがわかります。

(※1)参照:厚生労働省公式HP「平成29年 国民健康・栄養調査結果の概要」(https://www.mhlw.go.jp/content/10904750/000351576.pdf)

では、なぜ「質」のよい睡眠が取れず、十分な休養が取れていないのでしょうか?理由は以下のようなことがあげられます。

  • 生活習慣の乱れ・・・大量のカフェイン摂取や、スマートフォンを寝る直前まで使用していること、また、就寝直前の飲食なども睡眠の質を低下させる要因になります。他にもアレルギーなどで夜間の眠りが浅くなるケースもあります。 時
  • ストレス・・・人はストレスを感じると、自律神経のバランスが崩れ、寝ようとしても交感神経が働いてしまうため、熟睡ができない状態になってしまいます。心は閉鎖的になり、寝つきが悪く、熟睡できない状態が続くことで十分に休息が取れない状態になってしまいます。

たかが睡眠と侮らず、質の良い睡眠を取っていただくことが健康的に生活を送るためには大切です。

睡眠の質が低下するとどうなるの?

睡眠

では睡眠の質が低下すると、私たちの体にはどのような影響が起こるのでしょうか。

厚生労働省の生活習慣病予防のための健康情報サイト「e-ヘルスネット(※2)」では、慢性的な睡眠不足は、日中の意欲低下や精神機能の低下、記憶力低下などの影響があると記されています。また、体内のホルモン分泌、自律神経の低下に繋がってしまうことも。

他にも、健康な生活を過ごしづらくなり、糖尿病、生活習慣病等のさまざまな体の不調をおこしやすくなると言われています。日中の集中力や判断力の低下は、仕事や普段の生活に大きく影響を及ぼすため、早急に改善が必要です。

(※2)参照:厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイトe-ヘルスネット「睡眠と生活習慣病との深い関係」(https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/heart/k-02-008.html)

良い睡眠を取るためには?

睡眠の質を上げるためには、まず就寝前のスマートフォンの利用やカフェインの大量摂取など、生活習慣で眠りの妨げになる要因を排除することが大切です。

そして日中優位に働いた交感神経を、寝る前に副交感神経に変えて眠りにつくことが大切になります。温かいお風呂に入り、体の深部体温を温めることや、軽くストレッチをすることでリラックス状態に整えることも必要です。

他にも食事やサプリメントなどの栄養素から、体をリラックスさせて良い睡眠状態へ導くことも可能です。効率的に睡眠の質を向上させるために、体内から意識し、生活習慣を変えていきましょう。

WALALA(ワララ)のCBD ウェルネス・サプリメント

CBDサプリ

忙しい現代人は、すぐに生活のリズムを変えたり、質の良い睡眠を促す行動が取りづらいことも。

そんな多忙な方にも日々の疲れを癒し、質の良い睡眠をとってほしいという願いから発売されたのが、WALALA(ワララ)『CBD ウェルネス・サプリメント』。

WALALA(ワララ)の代表的成分であるCBDは、体内のバランスを維持するのを助け(*3)、リラックス効果を与えてくれると言われています。

また、WALALA(ワララ)『CBD ウェルネス・サプリメント』には、現代人の質をサポートしてくれるGABAやL-Theanine、ビタミンDなどが配合されており、健康維持のため、夕食後、睡眠の1~2時間前に摂取するのがおすすめです。

GABA・・・カカオなどに多く含まれるアミノ酸の一種。イライラせず穏やかな毎日を過ごせるようにサポートしてくれます。

L-Theanine・・・緑茶の旨味成分であるアミノ酸。くつろぐ時間をサポートします。

ビタミンD・・・日本人の多くが不足していると言われている、カルシウムやリンなどのミネラル吸収に関わる栄養素。

(※3)参考文献: アイリーン・コニェツニー ローレン・ウィルソン著、三木直子訳『CBDのすべて』晶文社、2019年初版、2020年4刷 p121

健康な生活を送るために欠かせないことが「質」の良い睡眠です。

たとえ睡眠時間を長く確保していても、睡眠の「質」が低下していることで、朝の目覚めが悪くなることも。

朝すがすがしく目覚めるためにも、私たちが生きていく上で必ず必要な睡眠の質を、今一度見直していきましょう。